シロジャム(Sirojam)って良さそうだなと感じても、肌に塗るものなので成分は気になりますよね?

そこでシロジャム(Sirojam)の全成分をご紹介しますので、ぜひ参考にして下さい。

シロジャム(Sirojam)の全成分!

グリセリン、水、プロパンジオール、ジグリセリン、グリセリルグルコシド、BG、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、スクワラン、プルケネチアボル、ビリス種子油、ザクロ種子油、コメヌカ油脂肪酸フィトステリル、スフィンゴ糖脂質、セラミドAP、セラミドNG、セラミドNP、カルボマー、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、水添レシチン、水酸化Na、ダイズステロール

シロジャム(Sirojam)に含まれる5つの天然オイル!

シロジャム(Sirojam)ではホホバオイル・アルガンオイル・インカインチオイルなど5つの天然オイルにより、与えた水分を逃さないように保湿をサポートします♪

その5つの天然オイルとは

  1. ホホバオイル
  2. ライスバター
  3. インカインチオイル
  4. ザクロ種子オイル
  5. アルガンオイル

シロジャム(Sirojam)に含まれる5つの天然オイルですが、あなたも聞いたことのあるものがあったのではないでしょうか?

特に私の中ではホホバオイルに注目しました!

ホホバオイルには高い保湿力があり、インディアンに髪の薄い人が少ないのはホホバオイルを重宝してきたからとか♪

シロジャム(Sirojam)含まれる驚きの美容成分!

スクワラン古くなった角質が手肌の表面に残るのを防いでくれます!
グリセリルグルコシド透明感のある肌づくりをサポートしてくれます!
セラミドターンオーバーを正常化させて、柔らかい手肌に誘導していきます!

シロジャム(Sirojam)のこだわり?肌への刺激を抑えた9つのフリー!

シロジャム(Sirojam)では以下の9つをフリーにし、無添加仕立てにしています♪

  1. パラベン
  2. 合成着色料
  3. 石油系界面活性剤
  4. 鉱物油
  5. エタノール
  6. 合成香料
  7. キレート剤
  8. シリコーン
  9. 赤外線吸収剤

シロジャム(Sirojam)を実際に使ったレビューを紹介しているトップページはこちらです⇒【ガサガサの手に効果なし!?】シロジャム(Sirojam)を使った私の口コミ!